FX・為替比較はALL外為比較

  • FX会社を探す
  • FXの基礎知識
  • Q&A
  • 外国為替マーケット予想

ALL外為比較 > FXとは > 信託保全について

信託保全について

信託保全とは

「FX会社の自社資金」と「利用者がFX 業者に預けた資金」を別に管理することです。
信託保全を行っているFX会社ならば、仮に経営破綻した場合でも、皆さんが預け入れた資金は返却されることになります。

資金の返還・信託財産の返還

FX会社の自社資金とは

利用者から得た手数料(FX会社の利益)、FX会社の経営のために使うお金・資産は、FX会社の自社資金です。
皆さんはFX会社にお金を「預ける」ことでFX取引ができるようになりますが、これらは「預けている」だけであって、FX会社の自社資金とは別のものです。

信託保全の義務化

従来は、皆さんがFX会社に預け入れた証拠金を、FX会社の自社資金とは分けて管理する「区分管理」が義務づけられていましたが、信託保全までは義務付けられていませんでした。
しかし、2010(平成22)年2月1日より信託銀行への信託保全をすることが、義務化されました。信託保全の義務化により、経営を続けることが困難になるFX会社も現れています。
皆さんにとっては「この困難を乗り越えて、生き残るFX会社は、安心な会社である」ことがはっきりする、というメリットがあります。また、信託保全の義務化により、皆さんの預け入れた資金は守られる、という安心感が得られますね。

信頼で選ぶならこの会社

外為オンライン

■外為オンライン
3大メガバンク、三井住友銀行に100%完全信託保全で安心。

GMOクリック証券

■GMOクリック証券
100%信託保全。三井住友銀行で100%信託保全で大切な資産も安全。

外為どっとコム

■外為どっとコム
預かり資産FX業界10年連続No.1!※スマホアプリも大好評