超A級トレードツール「フォレックス・ドットコム」が来た!

後編 米国の最先端プラットフォーム FOREXTraderの魅力に迫る!
―  それからフォレックス・ドットコムといえばワンクリック取引が話題ですね。
岡安: はい、ディーリングパネルに表示されるレートを見ながら、ワンクリックで注文を出すことができます。スリッページもほとんどなく、非常に高い約定率がご好評をいただいております。どの通貨も、ロット数を選択し、「売り」または「買い」ボタンをクリックするだけ。
操作が簡単であることは、個人的にも単純にうれしいですね。
また、レポートやリサーチ情報の充実度も、お勧めしたいポイントです。
―  なかでもお勧めのレポートは?
岡安: ピボットポイントや、一目均衡表の相場分析レポートは人気がありますね。
―  『フォレックストレーダー』の今後の展望は。
岡安: 『フォレックストレーダー』をより多くのトレーダーの皆様に体験してもらったうえで、「数あるFXブランドの中で一番良い」と感じていただきたいと思っています。
このプラットフォームで、注文から分析、情報収集、ポジション管理までを網羅。

本日のつぶやき、マーケットニュース、マーケット指数など充実したリサーチ&情報機能。

・・・一つだけ聞こう、『フォレックストレーダー』のプラットフォームはどうだ・・・?

チャートが非常に見やすい。ぜひ大きく配置して見てみたい。いつもディスプレイを3つ使用しながら取引しているから、オールインワンのプラットフォームは不慣れだったけれど、レイアウトのカスタマイズも操作がシンプルで、使い勝手がいいですね。(FX歴7年:竹田 真)

DLもインストールも不要、身軽さも魅力の取引システム

「『フォレックストレーダー ウェブ』はダウンロードやインストールが不要のブラウザ対応型取引システムです。インターネット環境があれば、いつでもどこからでもブラウザで口座情報を確認していただけます。
注文管理機能搭載ですから、注文管理もポジションも一括管理していただけます。しかし、約定率を重視するのであれば、やはりダウンロード型の『フォレックストレーダー』をお勧めしますが、『ウェブ』もワンクリック取引に対応していますので手軽さやフットワークのよさを求めるのであればお勧めですね。
またマーケット情報やテクニカルなニュースを無料配信しておりますので情報収集ツールとして活用していただくのも良いかと思います」(岡安)

インストールなしで『フォレックストレーダー』自慢のワンクリック取引が使えるのはうれしい。

インストールなしで『フォレックストレーダー』自慢のワンクリック取引が使えるのはうれしい。

無駄なくシンプルに最新情報は携帯端末から

「『フォレックストレーダー』シリーズには、もちろんモバイルサービスもあります。
モバイル取引は今や常識となりつつありますが、『フォレックストレーダー モバイル』の魅力は〝無駄のなさ〟。いかにシンプルな操作で最新の情報をキャッチしていただけるかにこだわりました。『フォレックストレーダー』、『フォレックストレーダー ウェブ』、『フォレックストレーダー モバイル』というラインナップの『フォレックストレーダー』シリーズをお使いいただき、心地よい投資スタイルを確立していただければと思います」(岡安)

インストールなしで『フォレックストレーダー』自慢のワンクリック取引が使えるのはうれしい。

取引可能な通過はなんと39通貨ペア!モバイルでも安定した取引サービス力を維持。

・・・一つだけ聞こう、『フォレックストレーダーウェブ』の使い勝手はどうだ・・・?

どうしてもサブ的な使い方となってしまうけれど、ネット環境さえあればいつでもどこでも、というのは魅力。しかも『フォレックストレーダー』に劣らない約定力があるなら、要チェックですね。外出先でモヤモヤすることがなくなるかも(笑)。(FX歴5年:佐伯 恭子)

<< 前編へ    
  • ― リスクについて ―
  • ・ 外国為替証拠金取引(以下FX取引)は、お客さまからお預かりする証拠金の額に比べて大きい額で取引されるリスクのある金融商品で、元本や利益の保証はございません。お取引開始にあたっては内容を十分にご理解頂き、お客様ご自身の判断と責任でお取引ください。
  • ・ FX取引は、為替相場の変動や流動性及び、各国の金利差や政治情勢等によりレートが大きくかい離する場合がありシステムダウン、インターネット回線の不具合等の場合は取引ができなくなることがあります。
  • ・ 提示する取引レートには買値と売値に差(スプレッド)があり、相場の急変時はスプレッドが拡大し、意図したレートで取引できない場合もあります。
  • ・ 証拠金の残高が維持証拠金を下回った場合は自動的にすべてのポジションを強制決済致しますが、レートのかい離により損失額が預入証拠金を上回る可能性があります。
  • ・ 取引通貨の金利動向により、スワップポイントが、受取りから支払いとなる場合があります。
  • ・ レバレッジは商品・通貨ペアによりことなりますが5倍~200倍に設定されております。(2010年8月1日から、上限が一律50倍になります)
  • ※その他詳細についてはホームページの「リスクに関して」をご覧ください。
  • http://jp.forex.com/jp/others/forex_riskwarning.shtml

Topへ戻る