2009年新春企画【伝説のトレーダー南緒氏に直撃インタビュー】

ALL外為比較 南緒

◆南緒プロフィール◆
大学時代に起業し、イベント企画会社、広告代理店、インターネット広告事業など、様々な分野で活躍。2005年にリタイア後、2005年8月からFX投資を開始する。試行錯誤の末、投資スタイルを確立。2006年の確定収益3億円を超える。海外銀行のファンド運用に従事の実績も持つ。

インタビュー 第五回

外為 >ALL外為比較 ・ 南緒 >FXトレーダー南緒

PHOTO_001
外為:
最後の質問です。夢というか、今後まだまだトレードされると思いますがその極み、頂点、目指すところは?
南緒:
いや、いつも辞めたいなぁって思ってます。
外為:
・・・・(笑)。本当ですか!?
南緒:
ウォールストリートジャーナルって新聞がありますよね。
1年ぐらいか2年ぐらい前にそこから取材が来た時に「年内で辞める予定です」と言ったら記事になってしまって(笑)
まあ半分冗談ですけど、それくらいFXの世界は終わりが無くハードであるということです。
一つ言いたいのは、普通の方がラクしたいとか、少し勝てるようになったら会社を辞めるとか、突然トレードで生計を立てたいというのであれば、それは決してラクな道ではないと思います。 ですので、ぜひ個人投資家の方も、まずは置かれた個人個人の環境の中で、最高のトレードスタイルを確立して欲しいと思います。
やっぱり給料などを貰いながら勝ち負けしているのと、勝たないと今月飯食えない状況になるのは大きな違いだと思うので。
ああ、早く楽になりたいな(笑)。でもこれからですね、来年一年やってから考えようかなと思ってます。
外為:
今後のご活躍を心から期待してます!



取材スタッフ回想

南緒さんにお会いしたのは2008年の師走も押し迫る中、12月の晴天のある日でした。 都内から近くは無い、神奈川県の某所に向かう車中で「一体どんな方なのだろう」と取材スタッフ一同思いを馳せた記憶があります。
書籍「FX革命」は発売当時にスタッフ全員が読んでおり、他のFX本とは考え方が違うと当時から賛否両論となり、今回対談が実現したものです。 (ALL外為比較運営スタッフは、参考になりそうなFX関連書籍や文献は、ほぼ全て目を通してます)
PHOTO_002
対談を通じて感じたことは、
  • 想像より(南緒さん失礼!)温厚な方で、人間味溢れる方。
    幾重の苦労を乗り越えられてきた印象です。
  • ストップロスを動かさない。など基本的なことを徹底する姿勢
  • レバレッジや時間に対する考え方に独自の視点を持っていること
といったことでした。
インタビューを通じてFXという金融商品の難しさを知るとともに、資産を殖やす強力なツールともなりえることを実感しました。
取材日時 2008年12月
FXランキング BEST10
  1. 第一回 ALL外為比較と南緒さんが出会った! in Dec 2008
  2. 第二回 南緒さんの考えるコストとストップ
  3. 第三回 トレード前に為すべき事
  4. 第四回 南緒さんのトレード時間軸
  5. 最終回 インタビューを終えて〜今後の展望〜
FX比較サイトのALL外為比較 会社概要 会社概要