ニート投資家FX全力男のハイレバでガンガン取引するぜ!

第3回
外為比較 >> ALL外為比較サイト運営者  /  全力男 >> トレーダー全力男 
外為比較:
我々がお付き合いしてる方で、元手10万円を1日で100万円とかにしちゃう人がいるんですけど、必ず翌日以降に全部無くなっちゃうんですよ(笑)。だから利益が出る度に「またすってんてんになるので、せめて半分だけでも出金したら」って言うんですが、言うこと聞かず、最終的には全て資産が無くなっちゃう。。。
全力さんはマネーマネジメントなどはちゃんと出来ていると思うんですけど、「こういう事は絶対にしない!」といったルールみたいなものがあるのでしょうか?
全力男 :
厳密には無いんですけど無茶はしませんね。仕事を辞めて専業になったってことも関係あると思うんですけど、今までのようにずっとハイレバレッジで同じようにやってたら、どんだけ勝ってても結局同じペースで負け出したら元に戻っちゃうじゃないですか。誰だって負ける日、週は絶対にありますよ。僕もブログ日記書いてて毎月利益が100万ちょっとって感じですけど、負けだしたらそれが一週間続くかもしれない。先のことは分からないんです。
そうなったときにそれで資産が元に戻っちゃうようなトレードは絶対出来ませんので、誰でもある程度までは資産を増やしたらあとは堅実にって考えになるのではないでしょうか?
外為比較:
なるほど。大体“大志”を抱いてる人ってどっかですっ飛んじゃうじゃないですか(笑)。そういったことは無いと?
全力男 :
そうですね。自分で考えているだけなんですけど、専業のトレードって絶対「システム的な取引」になると思うんですよ。
「1日で○pips取る」っていうところから計算、逆算して、ではここでエントリーしてこうなったら勝ちで、こうなったら負け。こうなったらこうするとかシミュレーションしますよね。そして最悪の負けが、最悪回数続いても、最悪○pipsが負けの限度とかって。
ですので、逆に言えば専業って収入が他にないので、何回負けても何回も同じ枚数で張っていけるように考えないといけない。負けをマネジメントするって感じですかね。
外為比較:
なるほど。今まで一番やられたときって何pipsくらいやられたんですか?
全力男 :
全然勝ててなかった頃はドル/円で500〜600pipsくらいやられて「こんな一方通行に行くのかよ〜・・・」といった事はありましたね。
外為比較:
それは1回の取引ででしょうか。それとも何回か損切りを重ねての合計でしょうか。
PHOTO_003
全力男 :
その時は1回の取引でやられました。。。今はひどくても30〜40pipsくらいで切るようにしてます。
今だから言えますけどドル/円で500〜600pipsって5〜6円じゃないですか。専業でそこまで損切りしない人は居ないと思いますよ。やばいと思ったらどんどん切る、両建てする等何らかの対策をとりますね。
外為比較:
ところで1日に平均して何回くらい取引します?
全力男 :
えっと、片道で10回か多くても20回とかそのくらいですね。
外為比較:
すると1日14時間くらいチャート見てると思うので、1時間に1回くらいエントリーしてる感じですかね。
全力男 :
そうですね。多いときは1時間に2、3回とか取引しますが、レンジを形成している時は手を出さないようにしてます。
外為比較:
全く取引しない日はあるんですか?
全力男 :
結果的にたまにありますけど、最近はほとんどないですね。少なくとも1日1回は取引するかな。
外為比較:
なるほど。仮に1日に10回取引するとして、25万円取るとしたら1回あたり25000円ですね。
負けることを考えると3万円くらい取りにいくってことですかね。
全力男 :
そうですね。以前は1日30〜50万円くらいを狙ってました。まあ20ロットで150pips超えたら30万くらいの利益ですし、もういいかなって感じで、そしたらもう今日はメシでも食いに行こうって感じですね。
もちろん、その時の状況もによりますが、まだ取れそうだなって思ったときは、そのままトレードを続行しますけど。
外為比較:
逆に○pips損失出ちゃったから今日はもう止めておこうって日はありますか?
全力男:
そういう日はできるだけ取り返そうとしますね(笑)。
これも状況によりますけど、本当に取り返せなさそうなときはあっさり止めます。
外為比較 :
負けたら取引枚数どんどん多くして次回取り返そうっていう感じですか。
全力男:
いや、それはしないですよ、負けパターンですからね(笑)。
でも負けパターンってけっこう決まってて、それだけはしないようにしっかり守ればある程度は大丈夫かなって思うんですよ。
外為比較 :
なるほど、具体的に教えて頂いてもいいですか。
全力男:
そうですね、例えばですが、「逆らってナンピンしちゃう」とか、「ロスカットするのがいやで持ち越しちゃう」とか、「すごい適当な値ごろ感で買っちゃう」とか、掲示板とか見て「この人儲かってそうで、この人が買いと言ったから買おう」とかですね。
外為比較 :
全部良くある最高に悪い例ですね(笑)
本日はありがとうございました!今後もトレード頑張ってください。
取材日時 2010年6月

BACK

  1. ページ1
  2. ページ2
  3. ページ3